焼きガニに合うカニを知ってますか?

焼きガニに合うカニを知ってますか?

カニは鍋にするというイメージが定着していますが、焼いて美味しいカニの種類について紹介したいと思います。

 

三大カニと呼ばれるのはタラバガニ、ズワイガニ、毛ガニとなっています。
その中でも特にタラバガニが焼いて美味しいカニだといわれています。

 

タラバガニといえば足が特徴的なカニの種類です。
鍋に入れるとはみ出してしまうほどの長さで、長いものだと1mを越すとも言われています。
その足を大胆にカットして炭火で焼くのです。

 

焼きガニにするとカニのエキスが身にしみ込んでいくので非常にジューシーで更に美味しくなります。
そのまま食べても良いのですが少し醤油をたらすと通の食べ方になります。

 

タラバガニは大きさも大胆な分、味も少し淡白になっています。
甘味はあるのですが焼けばそれが凝縮されて美味しさが増すのです。

 

焼きガニというのは家庭で作るには難しく思われています。
炭火でなければならないと思っているためです。
しかし、実は炭火での焼き方は非常に難しいため、家庭のオーブンやグリルを使って焼く方が簡単で美味しく仕上がるのです。

 

焼き方としては足をアルミホイルにくるんでオーブンやグリルに乗せて焼くだけです。
焼きすぎると焦げて苦くなってしまうので頃合を見計らいながら取り出しましょう。
アルミホイルを取り除く時にカニの汁がこぼれないように注意して下さい。
その汁にカボスと垂らしてつけて食べるのも美味しいと言えます。

 

カニ鍋に飽きた時や身が余ってしまった時には是非一度焼いたカニをお試し下さい。

 

2016年の人気店はどこ!?

激安かに鍋通販人気ランキングはこちら!